農福マルシェ

事業者紹介

事業所 自社農園 セルプ商品

事業所

ハート飛山

平成18年の開所から取組む農福連携
地域に溶け込むモデルとなる施設

早くから近隣農家との連携を行っており、除草作業 や野菜の収穫作業のほか、直売所と協力して出荷野 菜の袋詰め作業などを積極的に展開しています。ま た、シイタケ栽培は、菌床の入荷以降、出荷まです べての作業を行っており、ていねいに育てられたシ イタケは地元の方にも愛されています。

社会福祉法人 飛山の里福祉会 ハート飛山

宇都宮市竹下町1199-1 TEL.028-667-0041

自社農園

シイタケ栽培

形も美しく肉厚なシイタケは
地域の方にはおなじみの人気商品

施設ではシイタケを独自で栽培・出荷しています。 5~6月に届く約6,000床の菌床に、水やりや温度管 理など毎日手入れを行い、9月後半から4月頃に収穫。 商品は「プチ・マルシェきよはら」に並ぶほか、地 元スーパーなどに不定期で出荷、また施設に直接買 いに来る近隣の方にも販売されています。

セルプ商品

きよはらピクルス

和風テイストのやさしい味わい
すぐに売れてしまう人気商品

収穫したシイタケはそのまま販売されるほか、清原発 ブランド「Zuttoきよはら」の商品としてピクルスに 加工され「プチ・マルシェきよはら」で販売されてい ます。酸味控えめで食べやすくリピーターも多いとか。

季節の野菜

豊かな自然に囲まれながら
愛情込めて栽培される野菜

自然に恵まれた清原地区で育まれた野菜は、どれもみ ずみずしく力強い味や風味が魅力。地域内にある他の 施設と地元農家が共同で立ち上げた「プチ・マルシェ きよはら」で、さまざまな旬野菜が購入できます。

事業所一覧に戻る

#農福とちぎ